業務内容

外壁一部張り替え

お住まいを守るために外壁は雨、風、紫外線、気温の変化等、何年も厳しい条件にさらされています。
そのため、ある程度年数が経てば、汚れやひびなどの劣化が生じてきます。

外壁の傷みの状況、お家を建ててからの年数に応じて「サイディング外壁の張り替え」が必要。
竹村総業では、全体の張り替えはもちろん、部分的な施工も行っております。
塗装や補修をしても元には戻らない様な傷みが出ている場合、部分的にでも張り替える事によって耐久年数が飛躍的に向上します。
全体を張り替えるよりも、費用も抑えることができるので、外壁の状態に合わせて行うのがいいでしょう。

「窓の周りだけ張り替えてほしい」なども、お気軽にご相談ください。

もっと見る

窯業系サイディング

窯業系サイディングは、セメント質のものと繊維質を混ぜ合わせて作られた板です。
原料を数値で表すと、約80%がセメント、約20%が繊維質・増量材で構成されています。
最近の住宅で使用されているもののほとんどが、この窯業系サイディングです。
窯業系サイディングは戸建て住宅のシェアが非常に高いのですが、商品的なバリエーションの豊富さが人気の理由です。

もっと見る

金属系サイディング

金属系サイディングは、ガルバリウム・アルミニウム・ステンレスなどの鋼板が使用されたサイディングです。
現代建築にもよく馴染み、金属のモダンでシャープな印象が建物をオシャレに演出してくれます。

また基材となる材料が金属なので、窯業系サイディングに比べて長期間メンテナンスが必要なくなります。
元々の金属が水を吸わないので、浸水する心配もありません。
耐天候性もあり、気温変化の激しい寒冷地などで使用するのがオススメです。

もっと見る

コーキング

ご家庭内では窓のサッシ周りや、水回り設備などで施工されているコーキング。
住宅のあらゆる「隙間」を埋めるためのゴム状のパッキンです。
サイディングの施工時にも活躍するコーキングは、建物の防水性や気密性を高めるために必要な工事です。

また、建物の防水性を向上させるために施工されるコーキングですが、実は衝撃を緩和させる役割も担います。
たとえばサイディングの外壁は、温湿度によって膨張・収縮を繰り返します。
もし固い外壁材同士を直接固定してしまうと、その動きに対応できなくなってしまいます。
外壁材同士が干渉し、その際の衝撃で割れてしまわないようにするため、間に緩衝材としてコーキングを施工するのです。

もっと見る

その他リフォーム工事

外壁のサイディング工事を中心に行っていますが、屋根や塗装などのさまざまな工事に幅広く対応可能です。
地域の頼れる施工店として、皆さまの暮らしを末長く支えてまいります。
住まいに関する工事であれば、どんなこともお任せください。
小さな工事でも喜んで承ります!

もっと見る